お手軽海外旅行ツアーで世界遺産を見て来ましょ

琉球王国のグスクおよび関連遺産群

日本でありながら異国情緒の漂う沖縄。

北は奄美諸島から南は八重山列島までの琉球諸島。

12世紀頃から一定の政治勢力が現れはじめ、やがて尚巴志(しょうはし)が各地の権力者を統括し、初めて統一権力を確立しました。

これが尚王家を頂点とする琉球王国のはじまりで、それ以降約450年間、王国は存続しましたが、明治維新により成立した日本政府が軍隊を派遣、首里城から国王尚泰(しょうたい)を追放しました。

そして、沖縄県の設置が宣言され、琉球王国は滅亡したのです。

「琉球王国のグスク(城)および関連遺産群」は2000年に世界文化遺産に登録されました。

琉球国王の居城「首里城」をはじめ、「園比屋武御嶽石門」「玉陵」「識名園」「斎場御嶽」「中城城跡」「勝連城跡」「座喜味城跡」「今帰仁城」の9つが登録されています。

夏も冬も観光客に人気の沖縄。

かつての琉球王国隆盛の名残を見に行ってみませんか?

人気No1コース!!沖縄大感謝祭たっぷり3日間  27,800円〜

syurijyou.jpg


他にも阪急交通社には格安ツアーが一杯あります。↓今すぐチェック


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。