お手軽海外旅行ツアーで世界遺産を見て来ましょ

マウントクック(ニュージーランド)

ニュージーランド南島のほぼ中央に位置する最高峰の山「マウントクック」。(標高3,754m、富士山と同じくらい)

1990年に正式名称「テ・ワヒポウナム−南西ニュージーランド」で自然遺産に登録されました。

ニュージーランド最大の自然保護区テ・ワヒポウナムには4つの国立公園があり、その広大さは世界遺産の中でもトップクラスの28,000km2。(およそ東京都12個分)

その敷地内に氷河、山脈、フィヨルドなど変化に富んだ地形や、原始的な植物など、あらゆる自然が凝縮されて見られることから「地球の箱庭」と呼ばれるほど。

この雄大な自然が広がる一帯を南北に走るのがサザン・アルプスで、スイスアルプスにも匹敵するような3,000m、2,000mを超える山が150以上。

その中でもひときわ空高くそびえるのが、山脈の主峰マウントクックです。

雄大なその風景を堪能して来ませんか?

春彩ニュージーランド8日間 199,800円〜

早春の南島 世界遺産紀行 6日間 185,000円〜

こんなフライトプランもあります。

mountcock.jpg


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。